(株)大蔵製作所

・サイトのご利用について ・プライバシーポリシー ・サイトマップ

会社概要
  1. TOPページ>
  2. 会社概要>
  3. 沿革
沿 革

昭和元年

金庫製造販売を開始

昭和18年

製造禁止令により金庫製造販売を断念し艦船用シャッター及び自動車部品製造を開始

昭和20年

戦災にて工場全焼

昭和21年

当地に工場再建、鋼製家具及びその折曲・プレス部材の製造販売を開始

昭和37年

法人組織に変更

昭和39年

アルミ製建具の製造販売を開始

昭和42年

道路標識及び同関連品の製造販売を開始

昭和53年

歩行者用標識及び公園・街区サイン及び掲示器等の製造販売を開始

昭和60年

郵便局向けサイン及び掲示器の製造販売を開始

平成03年

新社屋にて営業開始

平成03年

建設業の許可を取得

平成04年

鉄道駅用サインの製造販売を開始

平成05年

LED電光表示装置の販売を開始

平成06年

高速道路工事用の3可変標識の製造販売を開始

平成07年

アルミ筐体製内照標識の製作を開始

平成10年

高速道路管理車両Uターン路用自動昇降式門扉の販売を開始

平成11年

視覚障害者向け触知板・音声誘導装置の販売を開始

平成12年

E・T・C装置用遮断機の製作を開始

平成14年

逆光対策標識の製作を開始

平成21年

アルミ製嵌合型標識の製作販売を開始